ヒゲ脱毛といっても2つのやり方がある

ヒゲ脱毛もだんだんと広まっています。きっとあなたの地元にもヒゲ脱毛をするクリニックやサロンがあるでしょう。また全国展開するような脱毛クリニックでも、ヒゲ脱毛もして男性を呼び寄せようとしています。

ぜひ、ヒゲで悩む男性はやってみてはどうでしょうか。そんなヒゲ脱毛もやり方が大きく2つあると知っていましたか。

ニードルによるヒゲ脱毛

まずは、ニードルと呼ばれる脱毛方式です。これはヒゲの1本1本に電気を流して毛根から破壊するというものです。その結果、ヒゲを永久的に脱毛するのです。高い効果の反面、時間もかかりやすいです。

あと、痛みを感じる男性もいるようです。痛みをなかなか我慢できずにプランを途中でやめる男性すらいるようです。

しかし、ヒゲのデザインを決めれるので、ファッション的なヒゲにするのには効果的とも言われています。

レーザー方式でヒゲ脱毛

これは光、つまりレーザーを当てることでやはり毛根を破壊して、ヒゲを生えてこなくさせるようにするものです。このやり方は女性のムダ毛脱毛でも使われている方式です。しかし、ヒゲの方が敏感に痛みを感じやすいとも言われています。
今では冷却しながらの施術や機器の進歩により痛みも感じにくくなっているので、まずはパッチテストを受けてみるといいでしょう。

レーザーだと広範囲を一気に施術できるため、クリニックやサロンに通う期間が短くてすむ、費用を安く済むとも言われています。まずは予算を抑えたい男性はレーザー脱毛で検索するといいでしょう。
なおその効果は持続するので、脱毛初心者はお手軽なレーザー脱毛の方が向いていそうです。

よく比較をして決めよう

ヒゲ脱毛もお手軽になってきたとはいえ、時間も費用もそれなりにかかります。ですので、それぞれの方式をよく比較してから決めるようにしましょう。

関連する記事